株式会社ケイ・ピー・シー(部分肉加工処理会社)

株式会社ケイ・ピー・シーは、神戸中央畜産荷受株式会社の全額出資で設立された、神戸市中央卸売市場西部市場で食肉加工部門を担当し、当市場でお買い上げいただきました牛枝肉の委託加工を承っております。

徹底した衛生管理のもと最新鋭の設備環境にて、ご希望の規格に加工処理いたしますので、ぜひご利用下さいますようよろしくお願い申し上げます。

KCP加工場
認定工場


社名

株式会社ケイ・ピー・シー


設立

平成8年9月 開業


代表者

代表取締役社長  北田 強


施設の概要と特徴

  1. 加工処理施設は、最新鋭機を完備し、オンレール方式の脱骨機(カーニレベーター)と、従来の加工処理ラインの併用で、衛生管理および商品管理の徹底を行っております。
  2. 加工規格は、原則としてレギュラー規格とさせていただいておりますが、ご要望によりスペシャル規格も承っております。
  3. 社団法人 日本食肉格付協会の部分肉格付認定工場です。
  4. 弊社ブランドは、「神戸ビーフ」および「神戸ビーフ認定市場」を強くアピールします。

加工料金

通常規格

※通常規格:牛枝肉重量1kgあたり 76円

・ケース持ち込みの方1kgあたり 71円

・二次整形については別途料金


※輸出規格:牛枝肉重量1kgあたり 95円

・ケース持ち込みの方1kgあたり 90円

・二次整形については別途料金


お問い合わせ先

Tel 078-682-0911

Fax 078-682-0885